人気ブログランキング |

占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:前世療法 退行催眠( 1 )
前世療法 退行催眠
前世療法 退行催眠とは、

人間は何回も生まれ変わるたびに 一つ一つの人生で体験した 喜 怒 哀 楽 の感情を学び、魂の記憶として次代に受け継がれます。
特に、強く受け継がれるのは 体に入っている時に受けた肉体への苦痛 精神的苦痛 恐怖 死に対する恐れ 愛する人を失う恐れ 貧しさへの不安 高所恐怖症 閉所恐怖症 大小関係なく動物に対する異常な恐れ 病気への恐怖 等は、どこか深いレベルで影響を受け トラウマとして記憶に残ってしまうのです。
今世で身体に不調を感じるのに 医者に見せてあらゆる検査をしても 結果以上なしと出るか、又は生まれながらの難病を持ってきたり、成長過程で突然原因不明の病気で亡くなったり、と、前世から受け継がれたトラウマやカルマがこのような形で現れたりします。

前世療法とは 上記に記載してある通り 現世で今起きている問題や心配事 原因の不明な摩訶不思議な体験などを探るために 昔の転生で起こった出来事や、そこで得た学びを思い出す時空を超えた旅をするのです。 
原因は一つの人生での出来事だけではないので 何回かの退行催眠療法が必要となりますがほとんどの場合の方は なんらかの症状の軽減が見られるそうです。
最初は 初体験な為 どんな過去生が出てくるか判らないので 恥かしさと期待感に緊張して体も心も固い殻で覆われますが 次第に自然とリラックスしていきます。
人それぞれ催眠の掛かり方や感じ方が違いますが 体験談で話しますと そう 転寝してる状態のようで 車の騒音や同じ建物の床を歩く音とかが 遥か遠くに微かに聞こえていて 自分自身は別の次元からそれらの音を聞いてるような感覚を体験しました。

目の前が暗闇で 何か見えますかと言われても何も見えず そのまま暫らく神経を集中する事にしていますと ちらっと何かの映像がかすめました そこに思いを移行すると 微かに絵画を見ているような カラ-入りの風景や人物像が浮いてきて その人物が誰なのか 何処なのか 時代は何時なのか 何がその時代に起きたのか 自分はどうしたのかを 誘導される質問に答えられるのです。 不思議な感覚と言うか 本当にそれが真実なのか 自分が勝手に作り上げた物語なのかは判りませんが 一つ言える事は その物語の人物が自分で 登場し現れている人達も 今現在出会っている家族や身内 友人 知人 が その時代にも私と共に一つの人生を生きてるのです。  

ある時代で そこは中国の町の中の赤い建物の大きな食堂 (今の時代で言うレストラン) の軒下 空からは雨が降り暗闇の夜  隣には年の離れた小さな男の子 その子は弟で 両親が居なくて 私はと言うと 小さな弟とは年が離れ 可愛い小さな弟を必死に守ろうとするのですが自分もまだ子供でどうしたら良いか判らず そのまま餓死した記憶が読みがえった時には 堪らず嗚咽してしまいました。
                                      生まれながらに心臓に欠陥を持ち 一歳になるまでに胸やお腹を何回も切り刻んで 挙句脳髄膜炎にかかり 医者からは命が助かっても全身不随と脳に異状をきたすと言われた孫が 今現在は月に一度の病院通いは 欠かせませんが 元気一杯部活でバトミントンをし 元気に普通の子供達と同じ学校へ 片道2㌔の道のりを自転車で通っています。 

中国の時代に共に餓死し 小さな弟を守りきれなかった 後悔の思いが 今世で初孫と言う待ちに待った存在 体験と少しの知恵を三人の子育てで得た 私の元に初孫として帰ってきてくれたのです。    

天に おられる 宇宙を司る 尊き存在の神に 感謝いたします

現世で出会っている家族や 兄弟 姉妹 叔父叔母 祖父祖母 友人 恋人 職場の上司 同僚 職場で知り合う人間関係 ご近所の人間関係 と 多くの人との出会いはただの偶然で出会っているのではないのです。
過去生でもなんらかの形で出会い 互いに影響しあう学びの相手なのです。
今までは、そのような思いで周りの人間関係を見たことが無いはずです。
一人一人の顔を胸の中に浮かべてみて その人達と自分の役割分担と どのようにその人達と学びあい影響し合っているかを 思い出して考えてみるだけで 大きな成長となるでしょう。

中には 良い人間関係ばかりではないはず 初対面なのに好き嫌いがはっきりと出、 初めて会ったにも関わらず肉親のような情が湧いたり、顔を見た瞬間心の奥深くから憎しみが噴出したり ちょっとした相手の言動 動作に 不安 恐怖 憎しみ 愛情 哀しみを感じたりした体験は有りませんか? 
少なからず このような経験が 皆さんにも有るはずです。
この原因不明な感情は 一体何故? なのか それが過去生での体験した 魂の記憶なのです。