人気ブログランキング |

占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:愛とは( 1 )
愛とは
愛とは

愛には 大きく分けて三通りの形があります。

尽くす愛

★ 生かす愛

★   許す愛



尽くす愛とは 一方的に尽くすだけで 見返りを求めないことです。

そんな理不尽な事と このブログをお読みになってる方はお思いでしょうね。
思い出してみてください 初めて恋を知った時 毎日彼の事ばかりが頭の中に住み着いて そのことばかり考え 他の事は疎かになり 彼の事意外考えられなくなった純粋な自分いた時代もあった事を。

そんな時期の自分は「彼女が居ても良い文句は言わない ただ側に居てくれるだけで
良い」 「友人の一人にでも加えて欲しい」 「誕生日にはクッキ-を作って渡したい」 「手料理を食べて欲しい」 という まだ可愛い自分がいて これらの想いが叶い手に入れた時点から 少しずつああも して欲しい こうもして欲しい と 当然のように要求しだし 見返りを求めだすのです。
自分が して挙げたことに恩をきせ して欲しい事を当然のように要求し 見返りのない事に文句を言い出すのです。
見返りを求めて何かをするなら 最初から何もしない方が良いと思います。
愛とは 与えるものであって 見返りを求めないものである。

大切な人から 人の心の気遣いと温かさを 贈り物されたとき

人は皆 感動と感謝と感涙の 心の扉を全開する



生かす愛とは 思考 言動 行動 これらの事の中に愛を表現することです。

人は皆 愛に溢れた心を持っています。
ただ、溢れるほどの愛を持っていながら 生かし方が判らず表現する方法が偏っているのです。 
一方的な片思いの恋の場合、   何とかして あの手 この手を使い振り向いてくれるまで 尽くすでしょう。 それが両思いになったそのときより 失う不安に駆られ 束縛する事が愛情表現だと大いに勘違いした生かし方は 下手な愛情表現ですね。
愛とは 溢れた愛を人に与え生かすものである。

仕事で愛を生かす場合       好きな仕事や やりたかった仕事の場合は 自然に時間を忘れて没頭し 自分の気の向くままやり遂げますね。
仕事が嫌いな人や 向いていない仕事をただしている人達は 失敗や会社に損をさせても気にならない人達 時間がくるまで仕事をすると言う責任感を持たない人達 こんな人達は 自分の心の愛を生かしていない人たちです。
皆さんが皆 好きな仕事や嫌いな仕事についている方ばかりじゃありません。
向いていなくても 与えられた仕事に責任感を持ち きちんとやり遂げる人達も居ります。
戦前戦後生まれの方々は 食べたいものも食べれない生きていくぎりぎりの生活を経験した人が多いですね。
「大きく成ったら 必ず金持ちになって親に孝行したい」 希望と夢があり 大半の方は人それぞれに夢を叶えています。
貧乏の体験がハングリ-精神となり 向く不向き関係なく金持ちになりたい 貧乏は嫌だと思う強い思いが 仕事に生かされ 願いが叶ったのです。

人間には 神より授けられた 強い心の力を持っている

善悪の良し悪しの関係なく  人の想いが生かされ 

人の想いが叶う

想いが必ず叶うなら 自分や家族の幸せを

一番に願い 叶えよう。
 



許す愛とは まず自分を一番に許し そして人を許し 世の中全ての事を憎まずに 愛し受け入れることです。

自分を含め周りの人たちを観察してみて下さい。

☆ 自分の事は一切話さないのに 人の事は気になり質問ばかりしている人。
     ( 把握好きな人 )   
☆ 噂話ばかりしている人。
    (お喋り好き )
☆ 人の悪口ばかり言っている人。
    (自分への正当化)
☆ 自分の事を棚にあげ 人の性にばかりしている人。
    (幼稚さ)
☆ 自分を愛してくれていないことの恨み辛みを他人に愚痴る人。
    (欲求不足)
☆ 常に不満足感を 人に訴えてばかりいる人。
    (唯物論者)
☆ 人の事を 常に妬んでばかりいる人。
    (怠慢者)
☆ 思考自体がネガティブの人。
    (無気力)
☆ 誰かを憎む事ばかりしている人。
    (エネルギ-不足)
☆ 自己嫌悪に陥りやすい人。
    (反省しすぎ)
☆ 口から出る言葉と行動が 一致しない人。
    (体験不足)
☆ 人を 言葉と暴力で支配下に常に置いておきたい人。
    (支配者願望)
☆ 人に 常に恩を売りたい人。
    (褒められたい人)
☆ 親から愛されてないと 成人になっても不平不満を言っている人。
    (親離れが出来ていない)
☆ 感謝や 反省をすることが出来ない人。
    (人格の教育不足)
☆ 礼節 (最小限度のマナ-) を守れない人。
    (親の教育不足)
☆ 嘘を平気でつく人。
    (幼少時代のトラウマ)
☆ 自分に自信を持てない人。
    (幼少時代の親の気まぐれ的な教育)
☆ 何時も 人に対して卑下している人。
    (親のしつけの厳しさ)
☆ 人の事を 見下した態度をする人。
    (甘やかされた教育)
☆ 傲慢な人。
    (ノミの心臓)
☆ 人の話を聞かない人。
    (器が小さい)
☆ 人を 信じれない人。
    (自分をも信じていない)
☆ 自分は話下手だと言い聞かせ 真実の言葉を飲み込む人。
    (事なかれ主義)
☆ 本人は普通の声で話している感覚が 人には怒鳴り声にしか聞こえない人。
    (馬鹿正直者)
☆ 言葉をはっきりと人に伝えられなくて 益々小声になってしまっている人。
    (意思の伝達不足)
☆ 酒や タバコ 博打 薬物 等に 我を忘れておぼれている人。
    (依存症)
☆ 薬物中毒症から抜けられない人。
    (現状回避)


上記に記載したのは 誰にも多少は持っている マイナス思考の感情や 前世と現世のトラウマとなっているものを思いつく限り書いてみました。
自分を分析し どれくらいのマイナス思考を気づかずにいるかを 知るためです。
案外自分の事は判っていないものです。
上記に記載したものの中に 何個気づきましたか?

気づいたことが判ったら 自分自身の魂に許してくれるよう お願いしてください。
心から許しを願えば 必ず知らず内にプラス思考にと変わっていくことでしょう。
どうしても 許せない自分や人もいたら どうして許せないのかを 上記に記載されている項目を読んで どれに当てはまるかを考えてみてください。        自分の中にある 人には知られたくない思考の癖や欠点 嫌いな性格の部分です。

相手の嫌な部分を指摘して 直してやろうとか 過去の過ちを正して謝らせようと躍起になった処で相手は 貴方の言う事を聞くどころか 倦厭され 益々反抗するだけです。
相手を正すことに躍起になって 自己満足の狭い世界で 優位の立場になった処で 何の得が有りますか。

自分の精神世界が 暗く重い沈んだ気持ちになるだけ 一番自分を大切にしなければいけないのに 一番粗末にしている事に気づかないのです。
自分を一番に大切に想う事が 周囲の人達を大切に出来る事になるのです。
どうすれば 一番自分を大切に出来るのかと言うと まず 欠点も長所も含め 自分の全てを許すのです。

自分だけ許して 相手を許さないのは 片手落ちなので 必ず自分を完全に許したら 相手の欠点をひとつひとつ思い出し「相手のとった酷い行動を許す」のではなく 「相手の行動 又は言動で酷く傷ついた私の心を引きずる事を止めます それらを完全に許します」 と 宣言し その感情を開放して解き放つ事です。解放したら 「これで私とあなたは自由です」 と もうそのことは完全に忘れてしまうことですね。
それでも 又 思い出したら 又同じ方法で何度でも完全に許すことを宣言し 解き放つことです。


人が 人を裁くことはできない 何故なら 我も又 罪びとなり

許すことは 自分も人も救われる 何故? 許せないのだろう

真に 救われたいと望むのに 究極の愛は 全てを許し

受け入れることだと 魂は 知っているのに

by hikarinoie | 2007-09-14 11:43 | 愛とは