人気ブログランキング |

占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:マスタ-とは( 1 )
マスタ-とは

マスタ-とは   魂の指導者の事を言います・

指導者と言っても 宗教の教祖とか お坊さん 牧師さん を 皆さんは想像されると想います。
ですが ここで言う指導者とは 皆さん一人一人が指導者だと言う事を 少し話をしていきたいと思います。

マスタ-と言っても 人それぞれ役割分担があって 何百人 何千人 何万人も信者がいて教祖的存在で教団を率いていく人もいれば 普通の生活をしながら 限られた人間関係の中の人達の相談にのる者もいます。

皆さんもそう言われれば 「友達が色々相談事を持ちかけてくる」 「妹や弟の恋愛のコツを聞きにくるわ」 「親から親族の問題事でアドバイスを持ちかけられた」 「そう言えば悩みがあるときには 必ず相談する人がいる」 と思い出してみれば 皆さんの周りに必ずマスタ-が居るのに気づく事でしょう。

年齢によって悩みの種類や 問題事の大小は ただ有りますが その人の抱える問題悩み事は その人達の器の大きさによっても 大小様々の解決策があります。
人様から見れば 「小さな事を 何であんなに落ち込んでいるんだろう」 と 思っても 本人にすれば 100%の悩みだし  「私ならあんなに大きな悩みがあったら 死ぬしかないわ」 と 思われること それも 誰も考えも付かない方法で あっさりと解決させてしまう人もいるでしょう。

魂は 何回も生まれ変わって その都度の過去性で 人生経験と体験の知恵の宝庫なのですが 現世での肉体は 人生経験の中ではまだまだ幼いのです。
自分の魂は 知恵の宝庫と気づいたなら 魂の声を素直に聞き入れ その声に従えば一番良いのですが 中々魂の声を無視してしまう事が多いですね。

でも 多くの人たちが 魂の声を聞き素直にメッセ-ジを受け取り 行動に移しています。
突然 突飛なメッセ-ジを言われ吃驚して 相手を気味悪がり 二度と関わりを持たないようにしたり その反対 この人は間違いなく指導者だと確信して従った所 まがい物で騙されて酷い目にあったりするのは まだまだ自分が幼く 魂の覚醒に気づかないだけ。

魂を覚醒させるには じゃ どうすれば良いのか

静かに目を閉じて リラックスするまで 何回もゆっくりと長く呼吸を繰り返し 心のある部分に意識を集中させ そこに見えてくるものを待つのです。
見えるものは 個人それぞれ違うので 具体的なことは書きません。
書いてしまうと 皆さんはそれに捕らわれ 自分の真実が曲げられてしまうのを 恐れるからです。

心の中に溢れてくるものを 否定しないで 受け止めてください。
受け入れるようになると メッセ-ジがある時は 突然 心に溢れてきたりする時もあれば 改まってこちらから訊ねて頂いたりもできます。

上記に記載した事を意識せず 知らず内に実践している人も多くいます。

又 実践しなくてはならない人が 未だに気づかず 早く覚醒させる為に これでもか これでもまだ気づこうとしないのかと 背中を叩かれ しりを叩かれて指導を受けている人たちも多くいますよ。

メッセ-ジを貰うようになってからの 注意点は そのメッセ-ジを悪用してはいけません。
悪用すると 法にふれる問題事が起きますから 必ず誠意を持って真実のメッセ-ジを伝えることです。
真実のメッセ-ジであれば その言葉で必ず人の心が救われます。
皆さんも 自分の魂のメッセ-ジを受け取り 自分も又 マスタ-だと言う事に気づいてください。


自分探しの 旅に出る

時には 各駅停車の鈍行に乗り 気の向くままふらりと出かける

時には 気が急き 早く目的地に行きたくて 急行列車に乗りたがる

時には 1つの駅に降り 我を忘れて散策する事に熱中する

時には 1つの町の中を歩いていても 隣の町が気になる

時には 1つの町で出会った人と意気投合し 我を忘れ夢中になる

時には どの駅にも降りたくなく 窓から見える景色をぼんやり眺めるだけ

時には プラットホ-ムで列車に乗り降りする人を 観察している

時には 同じ旅をしている人と出会い 旅をするコツを伝授してもらう

時には 何の為に旅をしているのかと 心の迷路に迷い込む

時には 目的地を見失い 旅を放棄したい気持ちに駆られる

時には 暗闇の夜に出かけたくなる

時には 夜空に瞬く 星を見てとめどなく溢れる涙




友を導く我が身も又  修業の身

我 魂の導きの声を聞くために

我は今日も 祈る