占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:四柱推命占い( 1 )
四柱推命占い
四柱推命占いとは 中国から日本に入ってきたのは 初版 昭和二十九年十一月一日に 京都書院から発行され 重版は四十五年十二月十日に発行されています
安部泰山著 全館二十二部あり 昔の言葉で記載しているので 中には読めない漢字や 意味不明な言葉もあり 確かに難しいものがありました
興味が大いにあり 勉強するのが苦にならずすごく楽しく 次から次と知りたいと思う強い気持ちがあって 今日迄続いたんだろうと思います

四柱干支の組み立て 十二支の出し方 分野蔵干の引き出し方 通変星のつけ方 吉凶神のつけ方 刑 沖 害 合 支合 干合 三合 空亡 十年運 一年運 宿命 運命 九星 気学から成り立ち 生年月日時間 女性 男性 と占っていきます
余りにややこしく難しいので この四柱推命から 離れて 一分野を占うようになったのが 気学九星 五行 と其々に占うようになったそうです

占いを勉強してみて判り 理解出来た事が有ります

一番最初に自分の事を鑑定し占います
何故なら 自分の過去の事を占い 持って生まれた宿命と過去に起きた出来事 問題ごとを照らし合わせるのは 自分を占うのが一番の勉強になるからです
それで理解出来たのです  
過去に起きた出来事は 自分が持って生まれた宿命だと 自分を問題ごとに巻き込んでいるのは 全て 人のせいだと思っていた 自分が居た事を知ったのです

占いを習う時点で 先生より釘を指された事柄があります
それは余程の理由が無い限り 人の死を簡単に占ってはいけない事でした     よく聞きます 「私は 他所の占いの人に占ってもらったときに 貴女は何歳で死にます」と言われたので それが本当かどうか占って欲しいと言う人が多かったのでした
死を予言されて ショックを受けない人は居ないし 鑑定をするとそんな死の暗示さえ出ていないのに それを言われれば 皆さんは不思議と信じてしまう事です
そう暗示をかけられると このインプットされ心の奥深くにスイッチを入れた言葉は 意識の中の奥深くに根ずき もうこの暗示は自分以外に解くしか方法は有りません
専門家の暗示と 自分が受けたショックの暗示と 二重に掛けてしまった言葉は強く 暗示が達成されてしまう事もあります

占いをする人はよくよく 決定されたマイナスの言葉を人に植え付けないで欲しいと願います
人を占う人は 人を占いで玩ばないで欲しいのです
威喝したり 自分の言う事を聞くなら 大金持ちにしてやるとか 言う事を聞かないなら生かしておかないとか 言いたい放題を言っている方も居られますが それでも占って欲しいという人が居る間は 占いをするこの人自身も 何のために この世に人様の役に立つ占いという職業を選んだかの意義に気づきもしないでしょうね

私も 自宅で占いをしていますが 一日に一組しか鑑定しません
何故なら 昼一時からの予約を受けた人が来られるのですが 大体五時から六時までかかってしまうのです
時には 朝まで話しこんでしまう人もいて 帰りたくないからもう少しいて良いですかと言われ 許可すると 本当に帰らない人も多いのです

一期一会の出会いだし この次には又 来られるかどうか分らないので 精一杯質問に答える事を心がけています
占いには 一緒に付いてくる人達の先祖の霊達もいますから 尚更時間が経ってしまいます
勿論 悪い霊ばかりではなく メッセージを本人に伝えて欲しくて一緒に来る霊達も居て それを伝える役目もあり だから話し込んでしまう事が多いのです

里帰りをしてくる娘がよく言ったものです
家に帰ってくる度に 知らない間に当然のごとく 知らない人が食事をしてるから 段々自分の家とは思えなくなると 良く言っていたものです

皆さんも 過去に 将来之からも 一度は興味を持って占いをみて貰う事があると思いますが もし 生死の事を言葉に出す占い師だったら その占い師を信じないでください
自分の占いに自信のない人がやる占いの言葉のテクニックとしてる事なんです

過去に事故や病気をする星が出ている人も大勢居ましたが これは宿命といって前世から持ち越した宿題の課題ですが そのまま課題通りになる人も居ますし その課題をクリアーし あの占いは当たらなかったわ と言う事になる人も居りすが それは喜ばしい事なんです
予言されたときに 自分の意志の受け止め方と理解力で 将来出てくるであろう物事に俄然相違が出てくるのです

それは その他の課題も同じです
同じ課題が出ている人でも 受け止め方で(マイナス、プラス) 結果に相違が出てきてしまうのです
占いをしてもらっても 結果が変わらなければ 占う意味がない事を知ってください
興味本位だけで占うのなら かえって占わないほうが本人には良いかも知れませんね。



 
[PR]