人気ブログランキング |

占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:宮古島の神秘の庭( 1 )
宮古島の神秘の庭
宮古島の空港より車で2~3分で着く距離なので 歩いて20分位でしょうか?
そこに新城定吉さんの庭があります
かなり有名でネットで検索しても直に出てくるくらいに名が知れわたっている人物なのです
人物が有名なのか 庭が有名なのは 実際会ってご自身で確かめると良いと思われる位好感の持てる好々爺な人物です
知人が年に一度はそこを訪れ 自分の波長の合った珊瑚の岩の前にいき そこから溢れでるエネルギーをいただき メッセージを貰い 癒されてくると言う話を聞き 私も興味に引かれ 宮古島の庭の話を娘に話をしました  娘も自分も行きたいと言い出して お母さんの誕生日のプレゼントに旅行費用を出してくれると言ってくれて トントン拍子に話がまとまり 待望の宮古島の庭を拝見できたのでした

南国と言うと直に思い浮かぶのはハブの牙に猛毒  生い茂った庭に一歩踏み入れてみてもう吃驚しました
そこはジャングル地帯地面には無数の底が分からない深い穴だらけ 木の根が地面より突き出ていて 何処かに蛇がいて 咬まれるような異様な雰囲気の漂う感じがして 庭に入る事を躊躇していると 孫の声が中から聞こえ これまた二重の吃驚でした
孫は とても慎重な子で一人では何処にも行けなく 必ず誰かが側に居ないと駄目な程の怖がりやさんが 何と一人でドンドン入っていって向こうで呼ぶのです
私は思わず声を荒立て 「一人で行ってしまったら 迷子になるから離れないように」と言うと 何と孫は 「怖くないから バァーバ 早くお出で 面白いよ」と言うのです
その声に勇気付けられ 一歩 又一歩と入り やっと空が見える場所に出て 周りに沢山の大小様々の岩が両脇に置いてあって その様は神秘的と言うより異様と思える景色でした

ふっと孫の姿が見えないので 呼んでみると 遥か彼方から小さな声が 「ここにいるよ~」というのです
こっちにお出でと言うと直に来て 「あ~ここは面白いわ」「怖くないか?」「怖くない」といっておおはしゃぎで一人で探索に行ってしまうのです
ここは小さな子にも分かる 何かが働いている場所だから 怖さを感じるどころか 心地よさを味わっているような感じを受けました

その先を少し行くと 丸く芝生が敷かれその周りには大小様々な形の岩や石が置かれ その芝生には年齢関係なく男女が とても気持ちよさそうに 仰向けで青い空を見上げて寝ておりました 
私達も皆に見習い裸足になり芝生に入り 横になっていますと そよそよと風がふき太陽の暖かさが肌にあたり スッーと眠りを誘うような気持ちよさでした
今度の旅行の目的は この庭に来る事でした
日程の3ッ日間は観光はさて置き毎日 レンタルで借りた車を娘が運転して この庭に来て沢山ある岩石と会い 自分と波長のあう岩を探してあるくという日々でした
そんな日に娘が「お母さん~ ここに来て~」 と呼ぶので行ってみると そこは何回も来ているのに気づきもしない奥まった場所でした   入ってみると 其処は不思議な感じのする場所で 早速胸の上に九字を結び会話をしようと目を閉じた瞬間 光の輪のトンネルが見え 吸い込まれていくようでした
私もビックリしてしまって目を開けてしまったので そこでトンネルは消滅してしまい 残念な思いをしました
後にそこの場所の事を尋ねましたら 昔から神々と交信する拝所だと知りました

とうとう最後の日となり 帰る用意をして 又 新城さんの庭に行き 気ままに帰りの時間まで新城さんと話をしてる内に やはり庭に来ていた人達が一人二人と4畳間の部屋に入ってきて 一杯になり 二台の扇風機がフル回転しても汗だくになっているにも関わらず 誰も帰ろうとせず 新城さんの話に引き込まれていました

狭い部屋には新城さんが特別にエネルギーを感じた珊瑚の石を所狭しと並べてあり そこからでるエネルギーが私の体全体流れ とても熱く噴出す汗でハンカチがびしょ濡れになりました
沢山ある石の一つを手渡され その石のエネルギーを感じる体験を そこに集まっている人達と感じあい 帰る時間が迫る中 有意義な時間を過させていただきました

この旅行は腰の重い私にとって とても貴重な体験でした
宮古島に行きたい願望はあっても 私一人では行かなかったでしょう
娘が腰の重い私の為に お金と時間を使いプレゼントしてくれたお陰で行かれたのです 
あれから数年立ちますが まだその時の感激は薄れていません
そして 又 行くとしたら そく 宮古島に行きたいと言うでしょう

皆さんの中にも旅行の好きな方も居られると思います
一度行って見てください
新城さんがご健在の間に お会いしてお話を聞かれると良いと思います

ホテルの裏は一面に砂浜の海岸で 綺麗な海に入り 孫は大喜びで何時までも波と戯れていました
ホテルの庭から夜空を見上げたら 星が手に届きそうな近くに大きく瞬き それはそれは綺麗でした 夜になると 庭には一面にヤドカリの大群が何処からか現れるからと聞き 行ってみましたが 遅かりし 残念 間に合いませんでした
今度行ったときは 見てみたいです

新城さんが 何故?庭の岩を一人で長年かかって堀上げる事になったかの理由は 説明が長くなるので 此処では省きます
もっと詳しく知りたい 興味をもたれた方は ネットで検索し機会があれば そこに訪れてみてください
必ず不思議な体験をしてくるはずです
ぜひ 行って見てくださいね

この旅行をプレゼントしてくれた娘夫婦に感謝します

日本だけでなく世界各国の何処かに何箇所か 宮古島のような聖地が存在すると聞きます
皆さんの中に 他にこのような存在のある場所を知っている人がいれば どうか教えてください
情報を待っています