占い 手相 家相 墓相鑑定&カウンセリング個人セッション レイキ伝授講座&クリスタルヒーリング講座&1日体験セミナーを開いています
カテゴリ
全体
初めまして
気づきとは?
愛とは
マスタ-とは
魂の伴侶 ソウルメイト
偶然の一致
前世療法 退行催眠
守護神とは
念とは
浄霊
心の病気
先祖の供養の仕方
霊媒心質 体質
自己治療のやり方
自分を癒すツ-ル
鍛える事の必要性
癒しの必要性
プラス思考の恩恵
言霊 (ことだま)
夢の世界
愛する人々の健康のための祈り
奇跡を信じて
オ-ラ (生体エネルギ-)
チャクラ ( 1 )
チャクラ ( 2 )
祈り の必要性
生きることの意義
執着心
家族
降伏と解放
心の管理
心の不管理から招く病気
反面教師
心友
死 とは
死後の世界
天国と地獄
墓の必要性の有無
学び
EM菌の効果
地球温暖化
奉仕
心の中に潜む恐れ
エドワード・バッチ博士
大天使オラクル・カード
躾の大切さ
価値観の相違
離婚
自殺
使命と犠牲
四柱推命占い
嘘も方便
今年をふりかえり
賀正
初夢
初夢の解釈
一年の計
宮古島の神秘の庭
恋の魔力
経験と理解
心の平和
メッセンジャー
インディゴ・チルドレン
フラワーエッセンスの効能
魂の親様
想念界と地獄界
強制除霊
遠隔浄霊 (遠隔治療)
暴力
年相応の悟り
悔いのない人生
目標
選ばれし者達
暗示
謹賀新年
失敗は成功の基
日々の感謝
賀正
初夢
後悔と反省
輪廻転生
歪んだ欲望
変容の時期
夢を叶えるスキル
ご予約有難うございます
お問い合わせ ♪
感想を頂きました♪
また 生まれ変わりたい
1日体験セミナー参加者募集中
思考の自由選択
ブレスレット手作り講座
アドレスの不具合のお知らせ
クリスタルのパワー
個人セッション・メニュー
レイキ伝授養成講座のお知らせ
謹賀新年
心に響く言葉を頂きました
未分類
頭で考えること
信じる力
成功の波
三枚のカ-ド
柚子ジャムを作りました
パワ-スト-ン トップ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:インディゴ・チルドレン( 1 )
インディゴ・チルドレン
ナンシー・アン・タッペ (アメリカの超心理学者) が出している本の中にこんな事が書いてありました。
この本は (色を通してあなた達の人生を理解する方法)というもので 色によって人類を分類した中で 地球における使命などがわかり 4種類のタイプを発見し 10歳以下の子供90%はインディゴ・チルドレンだと言っています。

ドリーン・ヴァーチュ(エンジェルヒーリングやエンゼル・セラピー)著者この方は古いエネルギーのもとに築かれた私達社会は インディゴの子供達の才能を押さえつけてしまっていると言います
インディゴの子供達は確かに賢く どこかしらの分野で高いIQの持ち主が多いにも関わらず 創造性が完全に抑圧されていると言っています。

この方は「子供の行動に対する視点と期待を変えることによって 穏やかな見地からの育児が可能になります」と言っています。
ことさらインディゴの親として これらを意識しているといないのでは 本当に違ってきます。彼らは親を選んで生まれてきます。
私達はインディゴの親となるのは初めての世代でしょう。
ですからこそ 今までの概念とは異なった子供達と共に 親も反省していかなければならないと思います。 とは言っても 社会のルールに真っ向に反抗する事も出来ません。
ドリーン・ヴァーチュはこのように言っています・
又 それに関する様々なアドバイスも 対応の仕方も載っています。
是非 ご自分の子供さんが変わっている 常識では計れない心理特性を持った子供だと思われるなら 「ナチュラルスピリット社 インディゴチルドレン」という本を読んで見てください。

このような子供達の扱い方や育て方の戸惑いをかんじ 困って居られる親達は そのような子供の親に選ばれたからには この子達に罪悪感を持たせるようなしつけ方をしても 全くといっても効果がないと知らなければなりません。

インディゴの子供達の接し方は この子達は自分が誰なのか 私達が誰なのかも知っているので この子達に接するときには 敬意を持って接する事 大人に対するように接する事が大切だと言っています。

この子達は非常にスピルチュアルな気づきを持って生まれてきて 新しい社会への案内役として生まれてきて そして私達はインディゴの親となる事を選び 子供達は貴方達を教えるために 貴女もその子供達に教えるために ここにいる。
と言っています。




あなたの子供達は あなたの子供ではありません。
彼らの命が 自らを待ち焦がれて生み出した息子 娘達なのです。
子供達はあなたを通して生まれてきたけれども
あなたが生みだしたのではありません。
あなたと一緒にいますが あなたのものではありません。
あなたは子供達に愛を与えるかも知れませんが
あなたの思考を与えるわけではありません。
なぜなら 子供達には子供達自身の思考があるからです。
あなたは子供達の肉体を宿すかも知れませんが
子供達の魂を宿すわけではありません。
なぜなら 子供達の魂が宿っているのは明日の家
あなたが夢の中でも訪れる事のない場所だからです。
あなたが子供達のようになろうと努力する事もあるでしょうが
子供達をあなたのようにはしないように。
あなたは弓であり あなたの子供はそこから放たれる 命ある矢なのです。
弓であるあなたが 引き手によって 喜びのうちに曲げられますように。~
   


        「預言者 カリール・ジブラン」




アメリカでは(注意欠陥多動性障害) や (注意欠陥障害)の子供達にリタリンという薬が処方されているのが殆どです。
日本では認可されていない薬ですが こういった子供達を薬で押さえ込んで良いものでしょうか?この子達の全てがインディゴというわけではありませんが 「インディゴ・チルドレン」の本ではそれに変わる療法もいくつか提案されています。


ここでは詳しくは記載できません 「インディゴ・チルドレン」リー・キャロル&ジャン・トーバー編著 ナチュラルスピリット社  を引用させてもらいましたが  ぜひこの本をお読みください。

私の子育てはとっくの昔に終わりましたが 自分の子育ての頃に この本に出合えていたなら もう少し子育てに役に立てだろうととても悔しく思い このブログに来てくれている方々の中には まだ子育て真っ最中の人達もおられ このような子供を持たれ苦悩されている方も居られるのではと思い 本の中のほんの少し内容を引用し記載しました。
役に立ててくれたらと思います。
[PR]